大阪の美容外科クリニックでしわ治療

元々は肌トラブルとは無縁だった

30歳でできたしわが人と話すのも怖い程のコンプレックスに / 元々は肌トラブルとは無縁だった / 大阪のクリニックでしわ治療を受けた

20代になってからも吹き出物などができたことがほとんどなく、肌の色が白かったこともあってか、会社の同僚から美肌だと褒められることがありました。
特別に顔立ちが良いわけでもスタイルが良いわけでもなかったので、私の自慢は肌しかないと思っていたのです。
それが30代になると驚くようなスピードで肌は衰えていき、私は愕然としてしまいました。

特に気になったのがしわでしたが、30歳の私がしわで悩んでいることを恥ずかしいことだと思ってしまい、誰にも相談することができずにいたのです。
親しい友人や家族にも悩みを知られたくなくて、しわに気付かれることを恐れてファンデーションがどんどん濃くなっていきました。
しかしながら、ファンデーションではしわをうまく隠すことができず、私の心は疲れ果てていったのです。
このままの状態を放置していてはいけない、肌も心ももっと病んでしまうと考えた私は、勇気を出して美容外科クリニックでしわ治療を受けることを決意しました。
大阪に住んでいる私は、自宅から通いやすい場所にあるクリニックで評判の良いところを探そうと、ネットで情報収集を行ったのです。
それまで美容外科に縁のなかった私にとって、実際にそこで施術を受けた経験を持つ人たちの口コミは本当に参考になりました。